Q1:自宅でオンラインレッスンを受けたいです。オンラインレッスンでは大きな声を出す必要がありますか? 近所迷惑にならないかを心配しています。

A1:一般的なボイストレーニングでは大きな声を出して発声練習する場合があると思います。

しかし、フースラーボイストレーニングでは、もともと持っている【人間の喉の機能回復】を目的としています。

簡単に説明すると「薬を飲んでその場をしのぐ」のではなく、「薬に頼らず自分の自然治癒力を高めていくイメージ」です。機能回復法は、声の大きさがポイントになることはなく、どちらかというと「素早さや反射力」を鍛えていきます。

音量はいくらでも調整できますので、お気になさらず大丈夫です。

ですので、ご自宅でオンラインレッスンを受けられる方が多いようです。

ただし、声は出します。もし、気になる場合は、近所迷惑にならない場所(例えば、カラオケBOXや車内など)からオンラインレッスンを受けてください。

 

お問い合わせはこちらをクリック 初回レッスンnお申し込みもこちら