1. ホーム
  2. 生徒さんの声
  3. さとみさん

生徒さんの喜びの声

オーデションに向けて、希望の光が見えてきました!
(声優志望・さとみさん)

* *

声優になりたくて専門学校に通っています。

自分では役によって声を変えているつもりなのに、「全然変わってない!」と学校の先生に怒られます。この間は、「今日は、もうやめましょう・・・」と先生が半ば呆れて、レッスンを打ち切られてしまいました。泣きたい気持ちでした。

そんな時、知り合いの先輩から、奥村先生を紹介していただきました。

藁をもすがる思いで、レッスンしていただきました。

何の発声練習もしないまま「何でもいいから、いつものように読んで見て!」と言われ、少し恥ずかしかったですが、持っていた台本の台詞を読んで見ました。

そのあと、1時間、初めてフースラーメソードでいろいろな声を出して見ました。

レッスンの最後に「最初に読んだ台詞をもう一度読んで見て!」と言われ、読んで見ました。明らかに、違う喉の感覚。出てくる声も、大きい声を出そうとしているわけではないのに、勝手に大きい声が出ちゃう、といった感じで、何なんだこれ?!と自分の喉と声なのに、初めての感覚に本当にびっくりしました。

先生が「言葉にすると、うさん臭いでしょ~、”すごく変わる”とか”劇的”とか。だけど、体験するとわかると思うけど、本当に今みたいに劇的な変化はザラなんだよね~。」とおっしゃいました(笑)

今日もバイトへ行く前に、昨日教えていただいたことを思い出しながら練習してみたところ、声が出る出る!またびっくり体験をしました。

これからオーデションに向けて、希望の光が見えてきました!こんな方法に出会えてすごくラッキーです。頑張れそうです!

*