ボイトレ日記

新しいことが始まる季節

*

4月になりました。

新しいことが始まる季節です。

 

 

2年間、大学を休学し、引きこもり生活をしていた生徒さんが、専門学校に入学が決まりました。

私が講師をしている専門学校の別学科に縁あって入学。

家族からしたら、奇跡だそうです。

 

今は、最初に会った彼女の顔や態度とは、まるで別人。

蚊の鳴くような声だった彼女が、たった数ヶ月、週一のレッスンで、今やアニソンを「ピンとしたミックスボイス」で歌唱しているのです。

出会いからたった数ヶ月でこのような奇跡が起こるのでしょうか。私も不思議でなりません。

 

私がすごいと褒めてくださる方がいますが、そうではないのです。

フースラー発声学に基づき「いろいろなタイプの声を出すこと」により、どんな方にでも、意識変容、脳内改革が起こるのです。

潜在的に眠っている自分の中の能力を「声」が引っ張り出してくれる!

 

私がすごいわけではなく、フースラー発声学に基づく「声」を出すという行為が、人生を変えるほどのすごさを持っている、というわけです。

他の何かに頼るのではなく、自分の中に眠っている能力を「声」が引っ張り出してくれる。

 

意識変容が起こせるって、すごいことです。脳まで好影響を及ぼせる「発声」。

単純に、声が自在に気持ちよく出せたら、人生に好影響が出ると思いませんか?!

どなたにも、成果の出るフースラー発声学です。

 

武田梵声先生の私塾が、2017年、春、始まります。

私、奥村多恵子がアシスタントを務めます。

 

武田梵声の私塾「野生の声音」